2011年11月12日

0904F PMAG/EMAG用薄型ガスルートパッキンセット

こちらの製品はBetaProject様から発売中のGBB用PMAG/EMAG用のカスタムパーツになります。





(薄型ガスルートパッキンとマガジンリップのセットです)

発売当初には、ガスルート上の漏れを防ぐ意図からガスルートパッキングが可能な限りボルトキャリアに近づけるよう設計されていました。
しかし発売後、主に海外のお客様から頂いたフィードバックの中で、作動不良についての指摘がありました。
我々が独自に調べてみた所、某ブランドのメタルフレームキットで、製造時期によって明らかに異なる寸法が存在することが判明されました。
フレーム側の寸法変更によりボルトキャリアの定位置が比較的低いGBB本体でPMAGを使用した場合、ボルトキャリアがガスルートパッキンに当たって作動不良を起こす可能性があります。

そのような事態を回避するため、この度薄型のルートパッキンセットをリリースさせて頂きました。
基本的に元のパーツより高さを少し抑える事でクリアランスを増やし、作動性を向上させる事が目的になります。
お客様によっては、すでにご自分でルートパッキンを削るなど対策を採られた場合もあるかと思いますが、一応新規金型を起こして製造された「純正品」という事で、手先がそれほど器用でないお客様でも簡単に対応可能となります。
本当に微妙な高さ調整になりますので、2種類のガスルートパッキンを横並びで比較しても目視では分からない程度の差です。
しかし、作動性においての改善効果は複数の個体で実証済みです。
元々動作しますが、多少の引っ掛かり感を感じられるような個体などにも有効です。換装によりよりスムーズなサイクルが実現します。

勿論、クリアランスを増やしたという事はガスの利用効率の観点からデメリットもありますが、初速への影響はほとんど見当たりませんでした。
何回か試した限りでは、1チャージ当たりの発射可能な弾数が約1割ほど減少しています。
これは作動性改善とのトレードオフとお考え頂ければ幸いです。

このパーツセットには、ガスルートパッキン以外に給弾口となるマガジンリップも付属していますが、こちらは内部の形状を改良した事により、よりスムーズな給弾が期待できます。薄型ガスルートパッキンとの併用により、さらなる作動性改善に繋がります。

交換手順は説明不要なほど簡単です。
まずマガジンリップを固定する六角ネジ2つを外し、マガジンから旧リップをはずします。
そして新しいマガジンリップにガスルートパッキンを嵌めて、マガジンに装着後ネジを締め直すだけで結構です。
注意点としては、外観形状が似ているため、新旧パーツの取り間違えにだけご注意願います。
























(撮影時気づきませんでしたが、最後の写真右側のリップにパッキンが正しく嵌められていません。皆様も装着時にご注意願います!)

これからガスブロにとって厳しい秋冬となりますが、少しでも作動性を向上させて寒い季節を乗り越えて行きましょう!    






同じカテゴリー(製品紹介)の記事画像
1210B Raptorチャージングハンドル
HK M320グレネードランチャー(3)
HK M320グレネードランチャー(2)
HK M320グレネードランチャー(1)
1102D アンビマグキャッチ(WA用)
0911 ガスピストン対応ボルトキャリア
同じカテゴリー(製品紹介)の記事
 1210B Raptorチャージングハンドル (2013-01-19 11:20)
 Colt M4A1ロアレシーバ (2012-05-06 23:30)
 新作 リー・エンフィールドライフル (2011-11-07 17:30)
 HK M320グレネードランチャー(3) (2011-11-07 17:00)
 HK M320グレネードランチャー(2) (2011-09-24 18:00)
 HK M320グレネードランチャー(1) (2011-09-23 18:00)

Posted by Admin  at 11:30 │Comments(10)製品紹介

この記事へのコメント
こちらの商品の発売時期はいつ頃でしょうか?
また、直接の購入は可能でしょうか?
Posted by Pmagユーザー at 2011年11月21日 08:17
Pマグ等に使用されていますガス放出バルブがへたりガス漏れが起きております パーツのみ供給は可能でしょうか?よろしくお願いします
Posted by にょろ at 2011年11月26日 09:12
国内での入手先を教えて下さい
Posted by 通りすがり at 2012年01月12日 09:45
リーエンフィールドの続報があれば教えてほしいです。
まさか開発中止ですか?
Posted by トミー at 2012年01月30日 12:09
>ユーザ様

ご返信が遅れまして、誠に申し訳ございません。

こちらの商品は去年の11月から発売されております。
メールにてご連絡頂ければ、購入先をご案内申し上げます。
Posted by IRONAirsoftIRONAirsoft at 2012年02月06日 20:48
>にょろ様

ご返信が遅れまして、誠に申し訳ございません。

私共経由のパーツ提供は可能です。
メールにてご連絡頂ければ、詳細をご案内させて頂きます。
Posted by IRONAirsoftIRONAirsoft at 2012年02月06日 20:50
>通りすがり様

ご返信遅れまして、誠に申し訳ございません。

サンコー東京店様には在庫はあるかと思いますが、それ以外のご購入先をお探しであれば、メールにてご連絡願います。
Posted by IRONAirsoftIRONAirsoft at 2012年02月06日 20:53
>トミー様

ご返信が遅れまして、誠に申し訳ございません。

エンフィールドは今も製造中でございます。
大半のパーツは仕上がりましたが、季節の影響で今加工が止まっている部分がございます。
私共は一部他社様と違って、一旦「発売する」と宣言した製品は必ず発売いたしますので、今しばらくお待ち願います。
Posted by IRONAirsoftIRONAirsoft at 2012年02月06日 20:57
WAM4対応のbeta P-MAGマガジンですが、ガス漏れを
起こしたのですが内部のOリング及びパッキンはWA純正ので可能でしょうか? 放出、注入バルブもカスタム品は出てますか?
Posted by ヒロ at 2012年03月15日 12:15
>ヒロ様

ご返信が遅れまして、誠に申し訳ございません。

PMAG/EMAGはあいにくの所、消耗品が独自寸法になります。Oリングなど、WA純正のスペアはお使い頂けません。
消耗したパーツにつきましては、私共にメールで御問い合わせ頂ければ、スペアのご用意は可能です。
尚、注入バルブにはカスタム品が存在しませんが、放出バルブは試作品扱いで「ハイキック版」は存在します。
Posted by IRONAirsoftIRONAirsoft at 2012年05月02日 23:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。