2013年01月19日

1210B Raptorチャージングハンドル

少々遅れてしまいましたが、今日はIRON Airsoftの2013年第一号の新作を紹介させて頂きます。
「1210B Raptorチャージングハンドル」になります。
ラプター(猛禽、捕食者)と言えば、ステルス戦闘機のF-22が有名ですが、こちらはGBB用のアンビチャージングハンドルになります。












Rainier Armsの「Raptor Charging Handle」を再現した物になります。
リアルサイズ穴あき仕様で、いつものCNC加工+HA仕上げで丁寧に仕上げました。
このパーツを組み込む事により、左右どちらからでも(または同時に)チャージングハンドルを操作でき、あらゆるタクティカルシチュエーションに対応可能です。
既存のラッチを大きくしただけのカスタムチャージングハンドルは訳が違います。
1回試して頂ければわかりますが、この操作感は癖になります!

パーツの寸法は正確なため、組み込みにあたって特に注意点はありません。
アッパーとの一体感を出すため比較的タイトに作ってありますが、きちんと潤滑剤を使えばスムーズに動作します。
ただし、リアルサイズ対応のためWA純正サイズのフレームにはお使い頂けません、予めご注意願います。






こちらの写真がIRON Airsoft製HK416DXに組み込んだ物になります。







前後ともセレーションを付けているため、グローブを着用した状態でも確実に前後操作できます






引き出すと、このようにちょっとオシャレな刻印が拝めます






左右のラッチサイズが異なり、右側が大きいのはフォワードアシストの存在を考慮したためです


製品紹介写真でHK416を使いましたが、完全なるアンビ仕様を目指すなら、IRON Airsoft製POFロアレシーバ+BAD-CASSセレクタ―(またはKACタイプアンビセレクター)との組み合わせがおすすめです!
あ、そう言えばアンビマグキャッチがまだ、、、









同じカテゴリー(製品紹介)の記事画像
0904F PMAG/EMAG用薄型ガスルートパッキンセット
HK M320グレネードランチャー(3)
HK M320グレネードランチャー(2)
HK M320グレネードランチャー(1)
1102D アンビマグキャッチ(WA用)
0911 ガスピストン対応ボルトキャリア
同じカテゴリー(製品紹介)の記事
 Colt M4A1ロアレシーバ (2012-05-06 23:30)
 0904F PMAG/EMAG用薄型ガスルートパッキンセット (2011-11-12 11:30)
 新作 リー・エンフィールドライフル (2011-11-07 17:30)
 HK M320グレネードランチャー(3) (2011-11-07 17:00)
 HK M320グレネードランチャー(2) (2011-09-24 18:00)
 HK M320グレネードランチャー(1) (2011-09-23 18:00)

Posted by Admin  at 11:20 │Comments(0)製品紹介

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。